オーネットでうまくいかない人の特徴

オーネットでうまくいかない人の特徴

オーネットでうまくいかない人の特徴

結婚情報サービスで会員数が最大と言われているオーネットですが、そこに期待して入会したにもかかわらずうまくいかないんだけどと悩んでいる人も多いようです。
しかし、うまくいかないと感じる人の中には、うまくいかない理由が自分にもある事に気が付いていないのかもしれません。
そもそもオーネットは結婚相談所ではなく結婚情報サービスであり、あれこれと結婚に向けての世話を焼いてくれる所ではありません。確かにオーネットでもアドバイザーがついてくれますが、登録した人のプロフィールをもとに最適な相手を見つけてくれるサービスを行うのであって、カップル成立まで面倒を見てくれるわけではありません。
つまり、うまくいかないと言う人は紹介された相手に対し期待が大きすぎたか、自分自身で結婚に向けて努力する事を怠った可能性があるのです。
結婚できるまで面倒をみてもらおうと思うのなら、他の結婚相談所を選ぶ方が近道なのでしょう。
しかし、オーネットは大手だし登録人数も多いのですから、それだけ出会いの数は期待できます。できるだけ多くの人に会う事は自分に最適な人に会える確率が高いと言う事になります。
運命の人に出会う機会をもらえたらそのチャンスを逃すのはもったいない、そこからは自分の努力で結婚に向けて行動しなければなりません。
写真と全然違うとか、一回や二回会っただけで何だかピンとこないなどと早合点せず、じっくりと焦らず相手向き合う事で良い感じの雰囲気に変わるかもしれないのです。
結婚は長い年月を共にする事ですから、見た目だけ重視するのではなく一緒にいて自分はどう感じるのか、相手の反応はどうなのかをきちんと把握することが大切です。


ホーム RSS購読 サイトマップ