オーネットとノッツェはどっちがいい?

オーネットとノッツェはどっちがいい?

オーネットとノッツェはどっちがいい?

オーネットとノッツェと言えば結婚情報会社としては大手に分類される業者です。結婚を希望する男女が自分を登録し、結婚相手として理想の相手を見つけるという目的で集まるという点では同じなのですが、このオーネットとノッツェの仕組みについては大きな違いがあることが知られています。
まずノッツェに関してはインターネットの活用が極端に発達しています。そしてそのサービスは自宅は勿論、スマートフォンでの利用も可能という業界ではかなり情報機器に対応が進んでいるという特徴があります。この仕組みの背景には登録者が情報を自分の意思で活用してどんどん行動を起こしてもらうということを推奨しているという事実があります。この種の業者は結婚という目的のために懇切丁寧に対応するということも少なくないのですが、ノッツェでは本人の自由意思を何より尊重します。そのため受け身な人には放置されていると感じるでしょう。
一方オーネットは業界最大手の貫録のある安定のサービスを提供しています。インターネットを利用した情報利用も進んでいますが、それよりもむしろマッチングによる出会いの機会の促進に力を入れています。またスタッフも成婚率の向上に力を入れており、結婚に向けて前進できるようにサポートをしてくれる仕組みがしっかり存在しています。自由意思を活かしつつ、専門家のサポートを受けることが出来るというメリットがそこにはあるのです。この違いには優劣はありません。あるのは好みだけなのです。


ホーム RSS購読 サイトマップ